mailで繋がる

2016.08.13 Saturday

0
    こんにちは、ninaです。

    先日のblog、たくさんの方に見ていただいて、いろんな形で反応していただきました。ありがとうございます。

    ここで、一つみなさんにお知らせです。

    実は、今年に入る頃から、
    メールでの配信を始めました。

    現在、メインで発信していることは、
    "1day 1word"というタイトルでのコンテンツ。
    短い言葉やフレーズを毎日を目標に、といいながらも私のペースで発信してます。

    他には、「Re:roomのじかん」の開催情報を少し早めにお知らせしたり。。

    まだ発信している内容は少ないですが、
    これから少しずつコンテンツも増やして、
    内容も充実させていきたいと考えています。
    今は、その中身を頭の中でグルグル熟成中・・

    興味のある方は、
    タイトルに"nina mail希望"とつけて、
    下記へご連絡下さい。
    salondenina@hotmail.com

    ninaへ来店した事がない方も、
    Re:roomのじかんへ参加した事がない方も、
    どんな方でも構いません。

    好奇心のセンサーが反応した方と、
    繋がりたいと思っています。

    合言葉は、
    share the love!
    WORLD PEACE.

    neiでの営業を卒業します

    2016.08.04 Thursday

    0
      梅雨も明け、
      夏休みにも入り、
      日に焼けた肌が、
      更に太陽の陽射しを浴びて輝く、
      絶好調な夏。

      大変、大変、ご無沙汰してます。
      皆さん、お変わりありませんか。

      昨年の終わりの頃から芽生えた気持ちに
      ようやくすべてが追いついて、
      ここまでたどり着きました。


      salon de ninaは、neiでの営業を卒業します。


      もともとninaを始めた最初の経緯は、
      NYへ行く準備でした。

      私の人生を優しく強く大きく開いてくれた
      NYでの出来事がきっかけで、長期的に滞在しようと決めた時に、どこにいても自分らしくいれるよう、ニュートラルな状態を保てるようにしたいという思いが、マッサージの道へ繋がり、それからninaへの道へと繋がっていきました。

      ninaへ辿り着くまでの私は、悩んでばかりだったし、行き詰まっていたし、苦しかったし、悔しかったし、とにかく、堂々巡りでした。へとへとでした。

      いつも自分らしく、ニュートラルでいる為には、自分を受け入れて応援してくれる人がいる環境って、とても大切だと思っています。自分の価値観に共感し、それを共有してくれる人がいる環境。

      ninaのコンセプトは、これです。
      マッサージは、その手段です。

      ninaを一番必要としていたのは、私自身でした。
      誰よりも私自身がまず、どこにいても自分らしくありたいと強く願っていました。

      ninaを営む中で、たくさんの経験や出会いがありました。

      Re:roomのじかん という、新しいスタイルでのninaの発信も始めました。

      実は、ninaとは全く逆サイドから、新たなことにも挑戦しています。

      neiでの営業は卒業しますが、何も終わらないです。
      続いています。進みます。
      もっともっと自分の心を解放して、世界を目指します。

      Re:roomのじかんは、これまで通り、月に一度のペースで。ninaの再開は、9月以降にと考えています。


      応援していただけますか?


      neiの小部屋 ninaで出会って下さったすべての方に感謝を込めて。今まで自由な私を受け入れてくれた、neiのみんなに愛を込めて。




      ありがとうございました。
      Life is wonderful!





      salon de nina
      岡 浩子

      お問合せに関して

      2015.11.30 Monday

      0
        数日前より、メール、電話が繋がらなくなっています。ご迷惑おかけしてしまっている方、大変申し訳ありません。

        しばらくの間、お問合せは、こちらへお願いします。
        salondenina@hotmail.com

        数日前、12月のRe:roomのじかんに関するお問合せを頂いていました。このじかんは、誰とでも共有したいじかんです。赤ちゃんでも、幼いお子さんでも、高校生でも、大人でも、私にとっては、なんの変わりもありません。no borderです。

        どうぞ、ご心配なく心安らかにご参加下さい♪

        Re:roomのじかん in Dec

        2015.11.25 Wednesday

        0
          ようやく冬の空気が届きました。
          今年の冬は、照れ屋さん。

          12月「Re:roomのじかん」のお知らせです。
          ?--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
          Re:roomのじかん

          12/11 fri
          11:30 - 14:30 ※11:15より受付開始
          えるる 3F和室にて (大牟田市新栄町6-1)
          参加費 ?1,000
          事前予約制です( 15名にて受付終了 )
          ご予約・お問合せは、salon de ninaへ
          mail salon_de_nina@willcom.com
          tel 070 5270 8231
          --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
          詳細は、以前のblogをご覧下さい
          http://salon-de-nina.jugem.jp/?eid=178



          ー 僕がこれまでどうやってきたかは教えられるけど、君がこれからどうするかは自分で考えなきゃ。

          ジョン・レノンが残した言葉です。
          まさに、本当にまさに、その通りだと思います。
          私の人生を歩くのは私しかいないのです。

          今年最後の Re:roomのじかん
          いつもの方も、初めての方も、同じ気持ちで迎えたいと思っています。

          open days in Nov

          2015.11.07 Saturday

          0
            11月後半の空き状況のお知らせです。

            11/17tue 12:00〜
            11/18wed 11:00〜
            11/26thu 18:00〜



            一日生きることは、
            一歩進むことでありたい。

            ある物理学者のことばです。
            私も同じ気持ちです。
            ただ、進むということは、必ずしも"前へ"ということではないと、思います。

            今起こした行動が後ろへ下がることでも、長い目で見ると、前へ進むということも、大いにあるはずですから。

            いろんな距離間で物事を捉える視点を持てたら、視野は広がりますね〜

            世界は果てしなく広いのであります。